家を建てるということ(その30)基礎立ち上がり生コン打設!(^^)! 


みなさんこんにちは(^^)/
戸建てシリーズのブログエントリーもトータル30となりましたが、ついに基礎工事の最終工程『立ち上がり生コン打設』までおこなわれました♪

工事実施は4月19日でした。今、養生期間二日目に突入していまして快晴の日々が続いています(^^♪いいですね~w

動画もアップ済みですので、興味ある方はどうぞご覧いただければと思います(*^▽^*)






昨日の仕上がり状況ですが、写真の通りレベラー(立ち上がり部の水平を出すモルタルのような液)の流し込みも非常に綺麗に仕上がっていますね☆


20180419_174957.jpg




養生は来週月曜日頃に解除され、その後天候次第にはなりますが、26日の木曜日頃に土台造りへと進んでいきます!!
上棟はGWの真っただ中、5月1日~を目指しているようです(^^)/





category: 戸建て

thread: 家を建てる  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

家を建てるということ(その29)基礎立ち上がり部型枠組み上げ 


みなさんこんにちは!(^^)/
きょうは戸建て新築計画シリーズのエントリーです。
昨日今日と天気が悪いのですが、月曜日に無事に基礎立ち上がり部の型枠組み上げは終了しています。

例によって、お時間のある方は動画をどうぞご覧ください。







さらに、その際ベタ基礎部分の外周型枠がはずされたので、写真を。。。

20180418_173128.jpg


全方位、このような感じでジャンカなども一切無く非常に良い仕上がりとなっているようです(^^)/
立ち上がり部の打設が少し期間を置いてしまいましたが、まぁ問題は無いという事なのでこの調子で職人さんたちに頑張って素晴らしい仕事をしていただけることを祈ります(^_-)-☆


きょうは雨の中でしたが、アンカーボルトが設置され位置の確認まで終了しているようです。
明日から晴れますが、明日いよいよ立ち上がり部のコンクリート打設となります。

基礎工事もいよいよ大詰めとなってきました!明日の打設後、養生期間を経て来週はいよいよ土台作りに突入します☆



category: 戸建て

thread: 家を建てる  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

書斎用のゲーミングチェア購入しました(◎_◎;) 


みなさんこんにちは(^^)/
今日のエントリーは、以前お伝えした書斎に用意するゲーミングチェアとして『Noblechairs』を選定していました件のその後をお伝えします。

前回のエントリーはこちらです ⇒ 『家を建てるということ(その21)書斎のチェアどうしよう?』


先のエントリーではドイツ・ノーブルチェアーズは日本向け代理店で『iconシリーズ』というモデルを扱っていないことをお伝えしました。



もちろん、ノーブルチェアーズ自体も日本国への直販をしていないので、通常iconを日本人が購入することは不可能なのです。でも、先のエントリー以来どうやってでも入手したい意欲が日増しに強くなってしまい…(;'∀')
ついに昨日、購入にこぎつけることができました!

ただし、購入に至るまでにはいくつかの関門がありますw

・北米Amazon.comやnewegg.comで販売されているが、メーカーとの契約により国外への販売が不可になっている

通常、みなさんこの時点で多くの方々が輸入を諦めてしまうかもしれませんね。しかし、世の中には便利な商売をしてくれている方々がいらっしゃいます。それが『転送サービス』です。

北米などが多いですが、北米に拠点を置くサービス会社が日本国内へ荷物を送ってくれるんです。
つまり、AmazonやNeweggからそのサービス会社の住所へ配送できれば、そこからの転送を請け負ってくれるので、まんまと国内輸入が果たせるというわけです!(;´・ω・)

実はこのサービス自体は以前から知っていたのですが、自分の趣味上としてもなかなか国内向け販売禁止の商品に巡り合ったことが無かったんで当然利用することもなかったわけですw
しかし、今回は初のその障壁にぶち当たりましてw 利用する日が来たというわけですね☆

さぁ、それじゃぁ北米のサービス会社の住所を入力して決済、、、、とうまくいくかと思ったんですが(◎_◎;)
なんとこの決済画面でトラブルが発生!!!Σ(゚Д゚;

勘の良い方はお気づきかも!?w そうなんです!!!決済に利用しようとしたVISAカードが利用不可にされちゃうんです!(-_-;) なんてこったい。。。

実はこれもかつて1度だけ経験したことがあったんですが、国外への販売を禁止している商品やサイトなどは、クレジットカードの番号で判別できる国番号で識別し、自動的に決済を弾く仕組みがあるんです。こうなるともう、なんのカードを持ち出してもダメですよね( ´゚д゚`)万事休すか、、、、


と、その時あるアイディアが思い浮かびました(;'∀') 『Paypalで決済したらイケるんじゃね!?ww』
そうです!ペイパルはカード情報を相手先に見せない取引ですから、VISAカードの国籍を伝えない手法で決済まで運べるんじゃないかという算段ですww

ただ、なんで最初からこの便利なペイパルを使っていなかったかというと、ペイパルの手数料が少し高いんですよねw
それをケチっていたのでした(;^_^A レートで4~5円ぐらい上乗せされますからね、、あまり使いたくなかったんですw
しかし今回は背に腹は代えられないという事でさっそく実行してみました!

すると、、、、とおりましたーw 決済がwww \(^o^)/

※Paypalの本登録所在地と違うと、発送できない旨の注意画面が出たんですが、、、通りましたねwww
 もしかしたら、VISAカードの不可の段階で一度オンラインチャットで先方と色々とやり取りしていたことも好影響だったのかもしれませんが。。。

ということで、本日未明に無事に!!転送会社の所在地へ向けてノーブルチェアのiconブラックレザーエディションが出荷されました!! おそらく?国内初のiconチェアの輸入になるかと思います!?
国内のAmazonでは、このiconシリーズが20万円オーバーで売られているショップがありましたね…


noble1 (6)



ちなみに、推定費用総額ですが

・ノーブルチェアーズ icon Black Leathereエディション本体 64,000円
・-30mmショート・ガスシリンダー                3,000円
・米国内配送料                        無料
・転送サービス会社からの配送料      35,000円前後
・輸入消費税                   数千円

                     合計 105,000円前後


ペイパルの手数料分で3,000円強取られていることを考えても、現状国内正規流通していないiconシリーズを入手する費用としてはまずまずではないかと思いますw




category: PCゲーミング

thread: 住まい リフォーム  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

家を建てるということ(その28)基礎工事床ベースコンクリート打設まで終わりました 



みなさんこんにちは(^^)/

戸建て新築工事も順調に進んでおります♪
きょうは、晴天に恵まれ風も穏やかな日でした。いよいよ基礎にコンクリートが打設されました。
いわゆる床ベースというやつです。例によってYoutubeに動画もアップしましたのでお時間あればぜひご覧ください☆








きょうから暫く養生し、来週の月曜日に基礎立ち上がり部分の型枠の設置作業となります(^^♪
今のところ、土台敷きはGWの5月1日~2日あたりを想定されたスケジュールになっていますよ!

基礎工事の進行とは別に、窓やサッシ・建具類の発注前最終確認をリストでおこなったりしています。
少なくない部分でミスが散見されまして(;^_^A 一通り訂正してあげたりしています。

施主支給・施主施工でおこなう一部の内壁タイル貼りの部材のうち、MASTERWALLのウォルナット木片も5㎡ほど先日注文を終えてあります。納品予定日はGW明け中旬頃とのことです。こちらの木片、かなりおしゃれな雰囲気になること間違いなしの部材でして!今から施工するのが楽しみで仕方ありません(;'∀')

タイルについては改めて後日、内壁タイル特集としてエントリーしますね(^^)/

category: 戸建て

thread: 住まい リフォーム  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

家を建てるということ(その27)書斎用のDIYデスク天板を購入しました(^^)/ 


みなさんこんにちは(^^)/
本日のエントリーは前回の書斎のソファーに続き、今度はデスク購入のお話です。
今回書斎の間取りに合わせてデスクを新調しますが、いつかやってみたいと思っていた念願のDIYデスクに挑戦します!

といっても、プチDIYでして(;^_^A 天板と脚を買って鬼目とボルトで固定するという比較的難易度の低い部類に入ると思いますw
鬼目の施工が若干神経を使うかもしれないですが、まぁ大丈夫でしょう(過信w)



スペック
天板 ウォルナット無垢集成材・白太有り H36mm x D750mm x W1800mm  1枚(マルトクショップさん)
    97,000円程
 脚 ブラックスチール 全体:H675mm(アジャスター含む) × W700mm × D130mm  2本(ペイント工房さん)
   スチール部:幅45mm×奥行75mm
   37,000円程


s016_1.jpg
legs22_10_3.jpg



天板のイメージと脚の画像となります。
天板で重さ約30kgなので、脚はそれなりにしっかりとしたものを組んでおこうと、スチールに変更しました。
バランスも考慮して、2本で支える形です。

使用時、天板にはPCモニター(ACERの輸入品Z35P UWQHD:3,440x1,440:湾曲モニター)をモニターアームで支え、さらにサブモニターとして同様に27インチQHDモニターの荷重がかかります。
また、同じく輸入品のTANNOY MERCURY 7.2ブックシェルフ型スピーカーを設置するので、トータルで60kg近い荷重が予想されますね。天板の厚みも今回は36mmと厚めにしてあります。



完成イメージです

pcdesk.jpg


category: 戸建て

thread: 家具・インテリア  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード