iBasso DX200はやはりモンスターDAPだった!( ´゚д゚`) 


皆さんこんばんは(^^)/
徐々に徐々に冬から春へ季節が移り行く中、いかがお過ごしでしょうか!?

昨年から今年にかけては、ポータブルオーディオ界がとても賑やかですねー!
最近もAK380SSという、今度はステンレスの塊で出してきたりと話題が尽きません。

そんな中、つい先日私はiBassoのDX200を購入し、エージングを兼ねながら少しずつ聴き込んでいるわけですが…
先日EffectAudioの2.5mmバランス端子版のThorSilver2+の購入を境に、一気にこのDX200に惚れこんでいくという事態に直面しております!!(◎_◎;)


71FTdSlGp0L.jpg



やはりESS社が開発したES9028ProというDACはタダモノではないですね!動特性を重視して開発したということで、すでにリスニング段階で経験しているように音場の広さと、その立体的・3D空間的な広がりの中での各楽器やボーカルの定位感が非常に優れているんです…
正直に言って、この音は隣にあるWM1Zの4.4mmバランス環境を凌駕してしまいました、しかもアッサリと。

これは実売価格からすると大変なヒエラルキーの崩壊であり、最もデジタルオーディオで重要なパーツであるDACの重要性を再認識した瞬間でした。不幸なことに、このDX200は現状でも日本国内で気軽に購入できる環境に無く、今でもiBasso本国直販ページでは品切れ状態となっています。

そこで、今回色々調べると、なんとAmazon.comにJapanへの配送もOKな販売ページ(ProStudio Sound & Music)を見つけましたのでお伝えしたいと思います
(^◇^)

日本円実売価格で108,000円程度となっており、送料も日本向け配送時でもFreeという記載でした!
Amazonですので、配送などの信頼性もあると考えてのエントリーです。

国内では10万円前後の価格帯は、もちろんソニーのWM1Aを含めてライバルが犇めくゾーンですが、もし私のこの個人的なブログエントリー内容に興味をお持ちになって、信じてみようw?などという方がいたらぜひチャレンジしてみてください!

特にEDM系全般、ジャパニーズPOPS、ロック、メタルなどほぼオールマイティに相性は良いはずです!
クラシック系などもとても良い感じですが、クラシックに限りWM1Zの濃厚なサウンドも非常に好印象であることはお伝えしておきます!

※↓はアフィーにもなっていませんのでどうぞご安心をw(;^_^A

iBasso DX200 High Resolution Reference Audio Player Supporting PCM 32bit/384K...
91uKKnKPlAL.jpg


https://www.amazon.com/dp/B01MTEVQ1B/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_7HbPybZH1N44G





-- 続きを読む --

category: DAP

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード