FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

家を建てるということ(その39)書斎の内装プラン 


みなさんこんにちは(^^)/
本日のエントリーは私の書斎の内装プランニングについてです(;^_^A



PCゲーミング、特にTPS/FPS系が好きでよく部屋にこもりますw
勿論、上手なわけではないんですがw カジュアル勢として日本ではあまり多くない!?PCゲーマーの端くれをやっております
そんなことで、新築に合わせて書斎のプランも慎重にせざるを得ず、かねてから色々と計画を立ててまいりました。
きょうはそんな書斎のプランニングを全て公開していこうと思います。
※以前にお伝えした内容物と少し被るモノもあるかもしれませんがご了承ください(;'∀')

今住んでいる旧家から引き継ぐ資産も少なくないのですが、今回の新居に合わせていくつか購入したものがあります。


ACTUSブランド five by five のGRAHAM SOFA 2.5P
 W206xD99xH75xSH42cm LeatherClass RD-716D \439,000  (配送料別途 \5,000)

graphamsofa.png








PCデスク ウォルナット無垢集成天板(白太有り) W180xH75xD3.6cm
 自然塗装クリア仕上げ \96,820  スチール製脚セット+鬼目ナット(M6x13/16個) \36,220

1492483157.jpg

legs22_1.jpg








 
③プリメインアンプ for PCスピーカー ONKYO INTEC R-N855 \54,354

onkyo.jpg








④PC用ブックシェルフスピーカー(輸入) TANNOY Mercury7.2 輸入消費税込み 約\42,000

cde0c4504b7f6ab739f8b81c67154cfa.jpg










⑤ゲーミングチェア NobleChairs ICON Real Black Leather(輸入) 輸入消費税込み 約\110,000

GAGC_086_03-800x800.jpg




細々とした小物類を除いて、以上の5品目を新たに購入しました。ざっと80万円弱の出費になっています(-_-;)
ハイエンドPCやウルトラワイドモニターはすでに所有しているので、なんとか100万の大台突破は免れましたねw

設備類はこのような感じで、一方の書斎の内装仕様ですが。。。
まずは簡単なホームメーカーソフトでCGを作ってありますのでこちらをご覧ください(;´・ω・)

※クリックで大きなサイズになります
書斎_saisyuu_MM01



見るヒトによっては、かなり特異な(;^_^A 部屋に映るかもしれませんね(大汗)
コンセプトは石組み内部の雰囲気(古代エジプトの構造物のようなw)とウッド感を感じられること。。ですw
壁紙をあえて1種類に絞り、それを壁面と天井・さらにはクローゼットや物入の中にまで使用します。

そして右手に見える壁にはLIXILのタイル・セラヴィオシリーズのセラヴィオWを採用してみました。
このタイルを出入り口の出隅部分含めて3面に施工します。こうすることによって、壁紙の石組みの雰囲気を本物の陶磁質タイルと融合させてリアル感を演出できればと。。。そう思っています。

照明は 部屋の中央寄りに4灯のLEDダウン(暖色)と、PCデスク上のラインに2灯を別系統制御でそれぞれ調光機能を持たせてあります。照明やコンセントのパネルはいずれも神保電器のJIMBO NKシリーズを使用します。

web_cen_img_jimbo02.jpg









もともと明るい部屋が苦手で、つねに太陽光が少し漏れる程度の部屋を好むのですが、建具類をホワイトにすることによって、あくまでやりすぎない程度に古代エジプトチックな?w部屋を目指してみました(◎_◎;)
実際仕上がってみてどうなるかはまだ未知数ですがw

ちなみに、建具は全てLIXILのグランドラインラフィスというLIXILの建具では高級なランクのものを使用しました。
リビングからの出入り口の扉とクローゼットには天井高2,400mmまで高さのあるもので、これによってシルエットがスっと伸びてより部屋の印象を大きく見せる効果があるそうです(;´・ω・)ホントかね?w
さらに、ドアは鏡面仕上げのピュアホワイト、その他はすべてプレシャスホワイトとしました。建具の色は海外のお部屋なんかを色々見てると結構な確率で白が多く、その他の色遣いがシックであることから、私の個人的なセンスとも合致しましてこれ一択でしたw
※ちなみに。。。うちは全ての建具が白です(◎_◎;)

最後に床のフローリングですが、こちらもLIXILのハーモニアス12というシリーズから『トレンドグレーオーク』色を選択し、かなりシックでダークな色味にしてあります。書斎なので床自体の主張は不要と考えて色を落としました。
無垢フローリングは今回全く検討対象にせず、傷にある程度強い製品にしました(^_-)-☆

書斎の大きさは7.5帖で、0.5帖は出入り口の凹み部分ですので実際には7帖といった感じです。
左手に見える小さめのドアは気密ドアでして、防音と湿度の侵入をある程度防ぐことができるものです。
ドアを開けるとその向こうがすぐに洗面所とお風呂場になっていますので、気密ドアをチョイスしました('ω')










category: 戸建て

thread: 住まい リフォーム  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xperiarx.blog.fc2.com/tb.php/175-5dae0e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。