FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

書斎について② ~インターネット・LAN環境~ 


皆さんこんにちは(^^)/

大変お待たせしました!今回のエントリーは私のインターネット・LAN環境についてエントリーします。
お待たせするほどの事ではないんですがw、まぁ綴っていきますね(;^_^A

まずインターネット回線ですが、私はサービス当初からのSoNetのNURO光を利用しています。
Gbpsクラスの速度が出るというのは伊達ではなく、地域差も勿論あるとは思いますが私のエリアではDL時で最大110MB/秒、110メガバイト(ビットではなく)なので大体900Mbpsぐらい出ます。
昨今のPCゲームではDL容量が30GBとか35GBが当然のようにありますが、いずれも数分足らずで完了できます。

現時点では不満はありません('ω') BlueRayコンテンツでも同容量ぐらいなので、これが数分でDL完了できるのはとても快適です(^^♪
月額料金は戸建てプランで5100円ほどになります。またNUROはプロバイダ料金なども不要です。


NURO光でインターネットへ繋がる自宅のほうは、各部屋へLAN配線を敷設してあります。
まずは下の図をご覧ください。

保存版2F間取り図







ONUには無線LAN機能と3ポートのHUBが備わっていますが、このうちまず無線機能は無効にしてあります。
3ポートのうち、1つはメインのゲーミング兼用PCへダイレクトに接続し、2つ目が各部屋への中継のための8ポートスイッチングHUB、もう一つは書斎内で拡張させるための同じ8ポートHUBに接続してあります。

20180818_161652_20181005230245b3b.jpg







書斎内で使用するHUBにはNASサーバー、2.1chのYAMAHAのストリーム・アンプ、そしてASUSの無線LANなどが繋がっています。ASUSの無線LANでは5GHzと2.4GHzの2系統運用で、自宅内のスマートフォン・湯沸かし器・エアコン・洗濯機などと接続されています。いわゆるIoTデバイス群が主に無線LANで繋がっているわけです。

そして各部屋へ引き回す役目のもう一台のHUBはクローゼット内の棚の上に建築時に電源を引き込んで設置してあります。洋室3つ分、それとTV用に1系統、1F向けに2系統出ていまして合計6ポート使用しています。

各部屋への配線の引き回しは、建築中にDIYでおこない、CD管を合計100mぐらい使用しています。






category: PC

thread: 通信・回線・サーバー  -  janre: コンピュータ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xperiarx.blog.fc2.com/tb.php/187-61169ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。