スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

「NW-ZX1」を聴いてみた! @銀座SONYショールーム 

NW-ZX1 インプレッション 最速 ソニー SONY ウォークマン
本日、時間が取れたので仕事の合間を縫って早速NW-ZX1を試聴してきました。
試聴機は一台のみで、少々混雑していたこともあり写真などは無しです。


・本体質感について
 非常に塊り感があり、ちょうど裏側に展示されていたF880シリーズのプラスチッキーな
 物とは次元の違いを感じました。このあたりの作り込みはSONYらしさをビシビシ感じました。
 NW-X1050のごつごつした鉱石のような塊り感とは違う、アルミ削り出しの塊り感です。
 重さについても、ずっしりとくるような重さでもなく、下部のコンデンサー部の出っ張りも
 全く気になりませんでした。SONYは高級モデルでの所有する喜びを体現するのが上手いですね。

・Androidの操作感について
 これは特段可もなく不可もなくです。速度も十分ではないでしょうか。
 普段、AK100を操作していたので、ウォークマンアプリの選曲には若干戸惑いましたが、
 メニューの呼び出しなどは、普段のXPERIA Zと同等です。

・音質について(本日の試聴はSE846で。後日はIE800で試聴する予定)
 時間が無かったので、何曲かザッピング的に試した後にボーカルが綺麗そうな
 中島美嘉の『僕が死のうと思ったのは』が収録されていたのでじっくり聴いてみた。

 ボーカルライン:のっけからハッとさせられた。中島のハスキーな声が息を呑むかのような凄みで
         綺麗に聴かせてくる。この時点でZX1のSN比の高さは完ぺきだと思えた。
         ボーカルについては、普段のAK100+D12となんら遜色がないと思えた。
         恐らく、IE800では若干刺さってしまうと思われるが、SE846は非常にナチュラル。
         正直、身震いした。

     低音域:音の輪郭がぼやけることなく、非常に芯を伴ったスピードのあるものだ。
         SE846との相性も抜群だ。この辺はAK100単体では決して無理だろう。
         思わず唸ってしまった。F880だと、この低音域の輪郭がぼやけてしまう印象だ。
         ポタアン無しの単体だと、特にこの低音域の力強さが落ちる印象であったが、
         今回のOS-CONの影響もあってか、AK120の若干雑な印象すら受ける低音域を非常に
         綺麗に整えて力強くドライブしている印象だ。

     中音域:この曲は終始ピアノラインが鳴るが、ピアノの艶のある響きを上手く鳴らしている。
         SE846は低音と中音域が非常に得意だが、その相乗効果もあって素晴らしい鳴りっぷりだ。

     高音域:非常に艶があって生き生きと伸びやかに抜ける。高音の鳴りやむ余韻を上手く最後まで
         鳴らし、追ってしまわせる力がある。SN比が高いからこそできる技だ。
         申し分ない。

   本日の総評:一言で表すなら『ウォークマンらしからぬピュアなサウンド』である。
         AK100単体では間違いなく霞む。AK120の少し雑さが残る表現も、非常に丁寧にまとめる
         あたりはNW-ZX1のほうが上手だ。これは世界相手にしても相当評判は高くなるはずだ。


今日は、10分弱の試聴時間であったし、自分のいつも聴き込んでいる曲で試せたわけではないので、100%のインプレッションはお届けできないが、今度再度ショールームに足を運んだ際には手持ちの曲で聴かせてもらえるようなお願いをしてみようと思う。

少なくとも、本日の短い試聴でもZX1は単体運用でも十分な鳴りっぷりを見せてくれたが、残る課題はテンポの速めな曲、130~140BPMあたりのアップテンポな曲で、単独で果たして力強くドライブできるかである。

ここの課題を確かめるには、手持ちの曲を入れて聴くしかない。後日、トライできればと思う。 

category: DAP

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xperiarx.blog.fc2.com/tb.php/29-70205787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。