【続報】WM1Z専用ワンオフ本革ケースオーダーした(゚∀゚)!! 


みなさんこんにちは!(*^▽^*)
昨日に引き続き、このエントリーはWM1Z用のワンオフ本革ケースについてお届けします!

本来はこういった小物類のケースは現物を預けて採寸をお願いしたいところですが、1Zは私自身も毎日使うのでw
お預けするわけにもいかず(;^_^A 無理言って3時間程度預ける形で採寸などをおこなってもらいました。

DSC_0043_fhd.jpg


採寸前には1時間ぐらいかけてじっくりと職人さんと打ち合わせさせてもらいました。
昨日も書きましたがオーダーのキーポイントはいくつかありまして。。。

・純正ケースのような上下オープンではなく、取り回しの良い左右見開きタイプのケースにすること
・カバーを開けた際にタッチパネル液晶にアクセスできること
・カバーのボタンを外しただけで、大きくケースを開くことなくサイドの操作ボタンにアクセスできること
・スリップインタイプと同様、WM1Z本体を確実に保護すること


などです。

簡単なデザイン図がこちら、、、

DSC_0038_fhd.jpg


最後まで迷ったのが底部のWMPORTへのアクセスをケース装着のままでできるようにするかどうか、、、でした。
底部を二か所のボタン式留め具で固定する方法でそれは実現できますが、WM1Zの500g弱の重量からくる安定性への不安、見た目のゴツさ加減をなるべく控えたい事などを検討した結果、充電の際にはケースから少し上側にずらすことで充電ができればよいという形に切り替えました。

これにより、底部については縫合してすっきりした見栄えのものに仕上げることができます。
その他、いくつかの細かいデザイン検討を慎重におこなっていただき最終的な仕上がりイメージを確定させました。

WM1Z全体をカバーで包み込むような、なかなか一般的には無いデザインになりましたので、ワンオフっていうのも悪くないなとw そう感じました(^◇^) 今からとても仕上がりが楽しみですよ☆


私のオーダーする革の色は
ブラックのオイルレザー(一般的なプレーンなイメージ)
そして縫い糸についてはWM1Zのイメージカラーでもあるゴールドからそれに最も近い色の糸をチョイス
ボタンの色についてもいぶした感じのゴールドとしました

仕上がりは2週間後の11月18日予定となっています!
今回、私のWM1Zの採寸によって今後もし同じようなコンセプトのケースを作成したい方にも展開できるよう、お店の方と相談しておきましたので完成した品の出来上がり具合を見て改めてご紹介する予定です!


category: ウォークマン

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xperiarx.blog.fc2.com/tb.php/86-01e8062c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

XPERIA・ポータブルオーディオ関連リンク集

KのブログのQRコード